スポンサーリンク

<記事内容と結果についてのご注意

記事内容は公式とは関係なく、個人が楽しんだ結果を覚書しております。

記載違いなどがございましたらコメントよりお教えいただけますと幸いです。

また、当サイトは株式会社サイバードのコンテンツ利用ガイドラインに基づき、記事中に株式会社サイバードが提供する「イケメン戦国」内の画像等を使用しております。

使用画像の転載・配布等はガイドラインで禁止されておりますので、記事中の画像等のお持ち帰りはご遠慮くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

織田信長<信長攻路>敦盛舞ってたところ→清洲城

「清洲城行ってみた 第2弾」は、織田信長が桶狭間の戦いの前に敦盛踊ってアイデア練っていたと言われている所。

煮詰まった時ほど考え過ぎずに身体や視線を動かすと第3の視点に立つことができヒラメキを得られますね。

能の幸若舞(こうわかまい)の演目「敦盛」に出てくる一説が有名です。

「人間五十年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり」

画像の織田信長像は桶狭間の方を向いているそう。

隣には、織田信長の正妻である濃姫(帰蝶)の像が建っています。

織田家の家紋、清洲城、織田信長、寳永通寳(ほうえいつうほう)を形どった記念金貨なんかも売ってます。

記念メダルですね。

子供たちは「金貨〜金貨〜」などと言って特別に扱って喜んでいます。

スポンサーリンク

<イケメン戦国的に清洲城を楽しむなら>

清洲城は織田信長が安土城に移る前に住んでいたお城です。

当時はお城ではなくて平屋のお屋敷だったとも言われています。

清洲城の横を通っている東海道新幹線の線路の辺りまでお屋敷があったとか。。。

イケ戦に出てくる頃の織田信長はすでに天下統一を目前にした時期ですので、織田信長が力のある武将として世に名前を知らしめるに相当したいわばデビュー戦のような「桶狭間の戦いに出向いた場所」「天下布武の始まりの場所」「敦盛を舞った場所」として思いを馳せていただけたら楽しいかと思います。
イケ戦でも「戦国武将コレクション」に扇子を動かすミニキャラの織田信長が出てきましたね。

残念ながら2019年に「戦国コレクション」は廃止になってしまいましたが・・・。

敦盛といえば平安時代の平敦盛。

イケシリ好きとしては平家の生き残りと源氏が繰り広げる鎌倉時代の源平合戦「イケメン源氏伝あやかしこいえにし」のリリースもされて楽しみです。

また、秋には火縄銃の実演なんかも行われているようです。

2018年までは行われていたので今年は観に行くのを楽しみにしています。

銃声と火薬の匂いを味わいたいので参加予定でいますので、行ってきたらまたアップしたいと思います。

<清洲城へのアクセス、駐車場などのご案内記事>

清洲城へ行ってみて駐車場など便利だった点などは別記事にてまとめています。ご覧くださいませ。

織田信長<信長攻路>桶狭間の戦いはここから!清洲城へ行ってみる!

スポンサーリンク

#清洲城 #織田信長像 #敦盛 #桶狭間の戦い #清須市 #出陣 #城 #NAGOYA #戦国 #織田信長 #豊臣秀吉 #徳川家康 #今川義元 #戦国武将 #名古屋