スポンサーリンク

<記事内容についてのご注意

また、当サイトは株式会社サイバードのコンテンツ利用ガイドラインに基づき、記事中に株式会社サイバードが提供する「イケメン戦国」内の画像等を使用しております。

使用画像の転載・配布等はガイドラインで禁止されておりますので、記事中の画像等のお持ち帰りはご遠慮くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

<ま行>イケ戦内の「?」な言葉たち

今やGoogle先生に聞けばなんでも答えてくれるので、まとめる必要もないのかもしれませんが、複数の手引き辞書引きで改めて意味を調べてみることにしました。

わかったつもりだった言葉のニュアンスが違ってたりして新しい発見になりました♪

<おまけのメリット>「?」だった言葉を見るだけで、あの武将を思い出したりもう一回スト進めたくなったりしそうな感じもします 😉 

まだまだ追加するよ〜♪

<ま

*まきびし

→佐助くんが持ってる忍者のアレ。安土山の売店に売ってるやつ。

木びし、鉄びし、天然びしなど種類があり、敵の足元に撒いて足を傷つけたりして進出を防ぐ為の道具。

↑岐阜城(元稲葉山城)の資料館の資料を参考

<み

*水菓子(みずがし)

→果物のこと。

*水羊羹とかゼリーのことかと思ったら違いました。(そういえば梨食べてたよね)

*峰打ち(みねうち)

→刀で斬るふりをして刀の背で打つ事

*未来永劫(みらいえいごう)

→今現在より先の未来、いつまでも続く事。永遠に。

「永劫」→仏教で「ようごう」と読み、非常に長い時間という意味。

その世界の始まりから終わりまでという意味。

スポンサーリンク

<む

*武者震い(むしゃぶるい)

→戦争など重要な行動を始めるにあたり、身体が震えること。

<め

*()

<も

*猛攻(もうこう)

→激しい攻撃をすること。

*物怪(もっけ)

→「意外」と言う意味の漢語的な表現。

例:この国に来られたことは物怪の幸いだった。

*物見遊山(ものみゆさん)

「物見」→見張り。見物。

「遊山」→ピクニック。行楽。

*傅役(もりやく)

→もっと他の辞書引きします。要調査。指南役とかお守りするってことかなぁと思ってはいますが正確にはどうなんだろう???

*諸刃の剣(もろはのつるぎ)

→正しい意味を調査中

 

スポンサーリンク

<参照資料>

株式会社三省堂 新明解国語辞典 第四版

株式会社三省堂 例解 古語辞典 第二版

株式会社池田書店 四字熟語ハンドブック

株式会社金園社 ダイヤモンド国語辞典